カテゴリー
きょうの散歩

俣野別邸庭園 初夏を満喫

Sun./5/5/2024 快晴

俣野別邸庭園
てるちゃん

てるちゃんと僕は鉄砲宿のバス停から5分ほど歩いて、13時前に俣野別邸庭園の正門に着きました。僕たちは友人の茂澤さんと別邸の喫茶室「ひだまりガーデン」で13時に待ち合わせていたので、中に入って待つことにしました。「ひだまりガーデン」は別邸の南面のガーデンテラスと館内が喫茶室になっています。テラス席は青々とした広い芝生を眺めながら開放感に浸りながら、くつろいだ気分でおしゃべりできます。

主屋棟

真っ青な空の下、少しクリームがかった主屋棟の外壁が微笑んでいます。茂澤さんは、10分ほど遅れるとのことでした。僕たちは、主屋棟の南面に広がる広い芝生の奥の木陰のベンチで待つことにしました。青空と別邸のハーモニーを眺めながら、初夏の爽やかで、清々しい午後のひと時を憩いました。家を出てから、電車とバスで2時間半ほどかかったので、木のベンチでペットボトルの水を飲みながら、彼を待ちました。

主屋棟と南棟
ひだまりガーデン
ケーキセット

13時過ぎに、茂澤さんがやってきました。「ひだまりガーデン」のテラス席でケーキなどを食べながら、お互いの近況や将来を話し合いました。彼は、来年の4月の後半に「ピースボート」に乗って、北欧や北アメリカを旅するそうです。70歳をすぎて、世界をめぐる旅に出るとは素晴らしいなあと思いました。

てるちゃんと茂澤さん
僕と茂澤さん
あやめ

今日は5月5日(日)、子供の日なので、家族、友達、カップル、個人。たくさんの人が訪れていました。犬を散歩させている人たちもいました。茂澤さんとは正月に会って以来だったので、時間が経つのも忘れて、おしゃべりしました。14時半前に、「ひだまりガーデン」を後にして、庭園内を散歩に出かけました。

玄関
玄関のレリーフ

別邸の南から北に回ります。玄関に来ました。邸内の見学には入館料が必要です。

アジサイ
ツツジ
外苑

玄関から外苑に向かいました。ツツジ園は終わりを迎え、紫陽花は小さなたくさんの蕾をつけていました。初夏が終わりつつあるんだと思いました。

シャクナゲ
シャクナゲ
シャクナゲ

シャクナゲ園にきました。黄色、白、ピンク、赤、色とりどりのシャクナゲが咲いていました。小さな花を10数輪まとめて、大きく咲くシャクナゲは豪華であり、一際めだって美しい。

バラ てるちゃんと茂澤さん
茂澤さん
シャクヤク

ネモフィラ、ノラニンジン、バラ、シャクヤクなどの花々を見て回りました。茂澤さんは着物を着ていました。痩せているので、お腹にバスタオルを巻いて、着ているとのことでした。

空はどこまでも青く、太陽がキラキラした午後でした。

休憩棟
もみじ坂

歩いて疲れたので、休憩棟にきました。16時頃です。外苑は広く、木々で囲まれた中に、たくさんの花々が植えられています。木陰も多く、段差も少ないので、歩きやすいです。

休憩棟には鯉のぼりが貼ってありました。

バリアフリーのもみじ坂を歩いて、鉄砲宿のバス停に向かいました。

俣野別邸庭園は、横浜市と藤沢市の市境に位置する戸塚区東俣野町にあります。境川の河岸段丘を利用した高低差のある地形でできています。樹木に覆われた広い外苑や内苑と俣野別邸と休憩棟からなる静かで緑豊かな庭園です。

つつじ園、あじさい園、シャクナゲ園、四季の花苑、山野草の小径、もみじ谷などがあり、四季折々の花々を楽しむこともできます。芝庭や芝生の広場があり、寝転んで、本を読んだり、くつろぎこともできます。

お弁当を持ってのんびりできる素晴らしい庭園です。

横浜市戸塚区東俣野町80-1

午前9時〜午後5時(7・8月は午後6時半)

*別邸は午前9時30分〜午後4時30分(7・8月は午後6時)

毎月第3木曜日(祝日の場合はその翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

無料(邸内見学は中学生以上400円/65歳以上、団体(10名以上)350円)

俣野別邸事務室 電話:045-852-8038

  • JR・市営地下鉄「戸塚駅」西口、バス1番乗り場から神奈中バス(戸81)藤沢駅北口行き、「鉄砲宿」下車徒歩5分。
  • JR・江ノ電・小田急「藤沢駅」北口、バス5番乗り場から神奈中バス(戸81)戸塚バスセンター行き、または(藤54)俣野公園・横浜薬大前行き、「鉄砲宿」下車5分。

*駐車場(37台):料金 100円/30分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA